相双地域釣り場ポイントマップ/釣り広場.com

福島県相双地域の釣り場ポイントを紹介しています。

釣り広場.com

スポンサーリンク

東北釣り場情報福島県釣り場情報>相双地域釣り場情報

相双地域釣り場ポイントマップ

上記地図の釣り場名より各釣り場詳細へリンクします。

 東日本大震災で多大な被害を受けた相双地域だが、現在では徐々に復興が進み釣り人の姿が戻りつつある。特に相馬市周辺には人気の釣り場が多く、相馬港や松川浦新港では休日には多くの家族連れが釣りを楽しんでいる。また2019年4月には相馬港に新地町海釣り公園が再オープンし、潮通しが良く温排水の流れ込む釣りデッキでは連日大物が釣りあげられている。

相双地域釣り場情報

スポンサーリンク

釣師浜港

 波止は立入禁止となっているため、南北にある海岸と港内が主な釣り場となっている。南北にある海岸ではイシモチ・カレイ・アイナメ・クロダイ・スズキ・ヒラメ・マゴチなどが、港内ではハゼやアナゴなどが釣れる。なお南側にある海岸へは南波止の付け根から波返しを越えて行くことができる。

・釣り場詳細へ

新地町海釣り公園

 相馬港にある海釣り公園で火力発電所の温排水を利用しており、サワラ・イナダ・カンパチ・ヒラマサなどの大型青物から、イシダイなどの底物も釣れるようだ。なお新地町海釣り公園の利用料金は大人半日1000円、小中学生半日700円で、予約制となっているため詳しくは公式サイトを参考にして欲しい。

・新地町海釣り公園公式サイトへ

NO IMAGE

相馬港

 大規模な港で白灯堤防にある釣り桟橋とその西側一帯の護岸や、赤灯堤防にある新地町海釣り公園から釣りが楽しめる。白灯堤防にある釣り桟橋とその西側一帯にある護岸は手すりが設置されており足場が良く、近くに駐車場とトイレも整備されているためファミリーフィッシングにもおすすめの釣り場で、ハゼ・カレイ・イシモチ・アイナメ・アナゴ・アジ・サバ・イワシ・ヒラメ・マゴチ・クロダイ・スズキなどが釣れる。また駐車場も含め無料で利用できるのも嬉しい。なお港内にある1号埠頭から4号埠頭までは全て立入禁止となっている。

・釣り場詳細へ

松川浦新港

 松川浦へと繋がる水路の出入口(外側)にある大きな港。水路東側の岸壁のみが釣り可能エリアとして開放されており、アジ・サバ・イワシ・アナゴ・シャコ・クロダイ・スズキ・ヒラメ・マゴチなどが釣れる。なお東側にある埠頭や水路西側に伸びる波止などで竿を出す人も多いが厳密には釣り禁止となっており、東側から大きく伸びる白灯堤防はフェンスが設置され立入禁止となっている。

・釣り場詳細へ

松川浦港

 松川浦へと繋がる水路の出入口(松川浦側)にある港で、波止や港内の岸壁から釣りができる。ハゼ・カレイ・アナゴ・カイズ・セイゴなどを釣ることができ、特に夏から秋にかけてのハゼ釣りが人気の釣り場だ。

・釣り場詳細へ

スポンサーリンク

蒲庭海岸

 テトラに囲まれた海岸で、東側にある小さな岬周りのテトラが主な釣り場となっている。釣り物はイシモチ・カレイ・アイナメ・ソイ・クロダイ・スズキ・ヒラメなど。

・釣り場詳細へ

真野川河口

 河口北側にある波止は周囲がテトラに囲まれており、南側にある波止は中程から先端にかけてテトラでできている。北側にある波止から竿を出す人が多く、イシモチ・カレイ・アイナメ・ヒラメ・マゴチ・クロダイ・スズキなどが釣れるが、テトラは大きくベテラン向きの釣り場だ。他にも河口南側にある真野川港で、夏から秋にかけてハゼが釣れる。

・釣り場詳細へ

富岡港

 波止からイシモチ・カレイ・アイナメなどが釣れる。東日本大震災で多大な被害を受けたが、徐々に釣り人の姿が戻りつつあるようだ。

・釣り場詳細へ

木戸川河口

 イシモチ・カレイ・ヒラメ・マゴチ・スズキなどを釣ることができ、特にルアーフィッシングが人気の釣り場となっている。木戸川河口から一本目の橋の北岸に駐車スペースがある。

・釣り場詳細へ

岩沢海岸

 広野火力発電所のすぐ北側にある砂浜の海岸で、イシモチ・カレイ・ヒラメ・マゴチ・ヒラツメガニなどが釣れる。ただしサーフィンの人気ポイントであるためトラブルのないように。

・釣り場詳細へ

その他ポイント

関連記事はこちら

スポンサーリンク

 

釣り広場.com 公式Facebook!